Chapimamaの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月22日(日) はじまり

  作成日時 : 2012/04/22 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

午前中、ちゃぴ父は仕事だったので、午後からどこかへお散歩にでも行こうと話していた。
ちゃがぴ父帰って来て、出かける用意をしていたら、
ちゃぴ父が「ちゃっぴーの顎の下にしこりの様な物が有るねんけど、
気づいてた?」と聞く。
私「えっっ?!!全然!!!」と慌てて、顎の下を触ってみる。
うん、確かに少し何かが固まっているような、左右に有るので、元々のような?
でも少し、大きさが違うような?感じでした。
すぐ、ネットで調べてみる。
「顎の下のしこりは、リンパ腫の疑い。」と出る。
何?!ガン?怖くなって、すぐに日曜日も開いている、近くの動物病院へ駆け込む。
わりと大きく、人気の有る病院なので、しばらく待たされて診察。

先生に説明して、しこりを触ってもらう。
脇の下や膝の裏側も触って、診てくれている。
先生「リンパ腫の疑いが有るので、注射で吸って調べます。あと血液検査もします。」

顕微鏡の画像を見せてもらう。リンパ球の形が変形していて、癌化に似た形だと言う。
白血球が正常値 5000〜15000/ul ないといけないのに、ちゃっぴーは2700 しかなかった。
明日にでも、詳しい検査の為の組織を取って、病理検査を受けましょう。
となった。

もう、突然でどうして良いのか判らない。こんなに元気なのに?
明日は午前中にちゃっぴーを預けて、麻酔での組織検査とレントゲンと超音波検査。
何処にも預けた事が無い、ちゃっぴーが耐えられるのかが心配。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

4月22日(日) はじまり Chapimamaの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる