Chapimamaの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月10日(金) 10回目の抗がん剤治療(CYT)

<<   作成日時 : 2012/08/11 21:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は抗がん剤治療と同時に脾臓をエコーで診るそうなので、
エコーを綺麗に撮る為、朝食抜き。
それと、たまにふらつく後ろ足の関節をレントゲンで撮ってくれる。

朝は散歩から帰り、誰も朝ご飯を食べないので、不思議そうなちゃっぴー。
もちろん、私達も朝食抜き。
あきらめたのか?朝ご飯を忘れている私達に呆れているかの様に
そっぽを向いて、寝ている。

10時半ごろ、病院へ行く用意をしていると起きてきた。
「さあ、行こかぁ〜!」と声をかけると元気に玄関へ。

病院の診察室では、診察台で体重を量り、先日の血液検査数値が
良かったので「このままお預かりします。」ですって!!
いきなり、私がちゃっぴーを置いて、診察室から退室する事に><

不安そうな顔をして、診察台に乗っているちゃっぴーを残して
ひとり出て行くこの瞬間。嫌だ。どうも、ダメだ。胸が痛い。

夕方6時まで、ちゃっぴーのいない時間を、忙しくすごしてお迎え。
先生が「今日は院内でも元気に過ごしていましたよ。」と言ってくれた。
後ろ髪引かれて、心配していたけれど、ホッとした。

そして、検査結果。
脾臓のエコーの映像は、とても良かった。
初めの検査で、腫れていた脾臓が小さくなっていた。
「抗がん剤が今のところ、効いていますね。良い結果です。」
との事。良かった〜〜〜!!!頑張ったね!ちゃっぴー

後ろ足の関節のレントゲンは、右側の軟骨が減っているのだそうだ。
これは、関節炎になっていて、老化なんだねぇ。
「コンドロイチンというサプリが有りますが、飲ませるのは今すぐでも
治療が落ち着いてからでもいいですよ。」と言う事で、一粒貰って
ちゃっぴーに食べさせると、パクリと食べたので、1瓶購入する事に。

血液検査では貧血も治まり、治療はなかなか良好に進んでいます。
朝から何も食べていないちゃっぴーに、今日はサーロイン入りの
手作り食で、夕飯完食。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

8月10日(金) 10回目の抗がん剤治療(CYT) Chapimamaの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる